【2021年2月最新】コロナでもお花見とワインを楽しむ方法まとめ

お花見
  1. ホーム
  2. お花見
  3. 【2021年2月最新】コロナでもお花見とワインを楽しむ方法まとめ

今年もコロナのせいでお花見は厳しそう・・・?
なんとかコロナでもお花見とワインを楽しむ方法を考えました!!

こんな状況だからこそ桜の美しさを楽しむゆとりを持ちたいですよね。


去年の春はお花見を自粛した方も多いのではないでしょうか?
みんな「来年まで我慢しよう」と思ったはず。

今年も来年まで我慢・・・ではなく、なんとかコロナでもお花見とワインを楽しむ方法を考えました!!

2021年の最新情報が出るたび反映させていきますので、是非参考にしてください!
(2021年2月22日更新!)

2021年はコロナでもお花見はできるのか?

感染症拡大防止のためにはお花見は絶対NGなのでしょうか?
昨年の状況を確認してみました。

2020年のお花見自粛状況

昨年は「感染者数、混雑状況の変化により自粛の段階が強化」されていました。

3月4日には「宴会をしなければお花見はOK」だと言っていたんですが、開花が進むにつれ桜の名所が混雑し、感染者数も拡大してしまったため、3月27日には不要不急の外出、お花見そのものも自粛要請が出ました。

3月4日 花見の宴会自粛を 新型コロナで東京都呼びかけ
「歩きながら桜を眺める分には問題ない。今年はスタイルを変えて花見を楽しんでほしい」

https://www.sankei.com/life/news/200304/lif2003040033-n1.html

3月27日 東京都、花見自粛求める 上野公園などの一部閉鎖
週末の不要不急な外出を控えたり、全ての都立公園での花見を自粛したりするよう都民に改めて呼びかけた。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57305500X20C20A3CE0000

それでもピーク時には人が集まり、上野公園や代々木公園では桜並木が通行止めになってしまったほどでした。

結論

2021年1月現在、残念ながら感染収束の気配はありません。
むしろ昨年より厳しくなってもおかしくはない状況です。

状況に応じて自粛要請が出るかと思いますが、要請が出てからでは遅いかもしれません。
残念ながら2021年も、桜の名所や人の集まる大きな公園へ行くのは控える方が賢明ですね。

そこで、別の方法でお花見とワインを楽しむ方法がないか考えました。

コロナでもお花見とワインを楽しむ方法

桜の名所以外でも、桜を楽しめる場所はたくさんありますよね。
ご自宅近くの公園など、桜が咲くところはありませんか?

近くの公園でお花見

近所の公園で!?と驚かれてしまうかもしれませんが、
桜の季節になると、お弁当を食べたりお酒を飲んだ理している人はよくいますよ。

こちらは昨年の公園の桜です。
少し大きめの公園ですが、お花見は禁止されていませんでした。
ゴザを敷くスペースはクローズされていましたが、ベンチでビールを飲んでいる人もちらほらいましたよ。

こういった公園なら人混みを避けて、お花見しながらワインも楽しめそうですね。
お近くの桜スポットをチェックしておいてくださいね。

※感染拡大状況・混雑状況によって自粛要請が強化されることも考えられます。
お出かけの際はお住まいの自治体の最新の要請をご確認ください。

※日本では公園での飲食・飲酒は禁じられていませんが、否定的な考えを持っている人もいます。他のお客様との距離を保ち、マナーを守ってご利用ください。

※お花見の季節は天気が変わりやすく、冷えることが多いので暖かくしてお出かけください。

公園のお花見におすすめのワイン

例年のようにゆっくりお酒や食べ物を広げられないので、ワインボトルとグラスを持っていくのは難しそうです。

そこでお勧めしたいのが、以下の様な屋外でも手軽に飲めるワインです。

ファミマの紙パックのワイン(意外と美味しい!)

スーパーのアルミパウチワイン

アルミパウチは変なところを押すとワインが吹き出すので、持ち方にはご注意ください。

注ぐ時吹き出してしまった例・・・

購入する時ストローをもらっておくと飲みやすいですよ。

また、お花見の季節は屋外はまだまだ寒いです。
感染対策の視点からも、短時間にしておくことをお勧めします。

実物のお花を楽しんだらあとは自宅に帰ってからゆっくり楽しみましょう^^

自宅でお花見

一番のおすすめはこちら「自宅でお花見」
といってもお庭に桜がある方は少ないですよね。

そこで以下の様な方法があります。

自宅に桜を飾る

これなら毎年楽しめますし、育てる楽しみもありますね!
花屋さんで花のついた枝を購入することもできますよ。

落ちた花や花びらを拾ってきて、小皿に飾るのもおすすめです。
(咲いているものは摘まないでくださいね)

または、こんな方法もあります。

VRでバーチャルお花見をする

ウェザーニュースが配信しているお花見の名所のVR動画が面白いですよ!
VRゴーグルがなくても、スマホやパソコンで360°視点が切り替えられるので、キョロキョロしながらお散歩しているような感覚が味わえます。

新しい動画は2021年2月に更新予定だそう。
昨年の動画をご紹介しますね。

上野恩賜公園

目黒川

お花見VRはたくさんありますよ。
人気名所TOP10から、デート編、夜桜編京都、東北などなどたくさんのお花見VR動画があります。

ぜひチェックしてみてください!
https://weathernews.jp/s/sakura/vr/index.html

お花見の動画を流す

VRを楽しんだら、あとはゆっくりお酒を飲みながら桜動画をBGMにするのはいかがでしょうか。

高画質の美しい桜動画もたくさんあります。

画像が荒い場合は、Youtubeの歯車マークから画質を選択し、高画質に変更してください。
(データ使用量が増えるのでWiFiをご利用ください)

桜入りワインを飲む

自宅でお花見ができれば、お好みのワインをなんでも用意できますね。

せっかくのお花見なので、こんなワインはいかがでしょうか?

さくらのワイン ロゼ 500ml ロリアン 白百合醸造
¥1,324

アデカロゼサクラ 375ml ¥1,496 

桜ワイン 金箔入り 蒼龍 ジャパンワイン 375ml 

桜の花びらの入ったワインや、美しいロゼワインに金箔の入ったものもあります。
お花見にぴったりですね!

やはりお花見はロゼがよく合いますよね。
他のおすすめのロゼワインは、こちらの記事もご覧ください!

最後に面白いものを紹介しますね!

番外編:クルーザーでお花見

ゴージャスに、クルーザー貸し切りでお花見ができます!!
セレブですねぇ。

東京の桜の名所、目黒川を90分クルージング。
その間ドリンク飲み放題+フィンガーフード+ロゼスパークリングワイン
き!(2人で1本)

感染対策から他のお客様と相乗りが好ましくないため、5名分の料金で貸し切り可能!
家族だけで桜の名所をゆっくり楽しめるなんて、贅沢ですねー。
¥65,000かぁ、いかがでしょう?セレブの皆様には安いかも?

2021年は3月20日(土)~ 4月11日(日)で運行できるよう調整中だそうです。
状況により中止になる可能性もありそうです。 → 運行決定!!

予約受付開始!
https://www.anniversary-cruise.com/season/ohanami-plan/ohanami-chandon/

今年は、「相乗り」(他のお客様と一緒のクルーズ)はなしで、貸し切りのみだそうです。
5名からなので、平日¥65,000、土日祝¥80,000ですね。
デートにはちょっと高いかな?

キジトラ
キジトラ

Withコロナのお花見を楽しもうね!