ヴィノテラスのオンラインセミナー開催日一覧と申込方法まとめ

フランス/サヴォア/オンラインセミナー
  1. ホーム
  2. フランス
  3. ヴィノテラスのオンラインセミナー開催日一覧と申込方法まとめ

ヴィノテラスのオンラインセミナーに参加してきました。
参加したのは6月25日に開催された「サヴォア編」です。

フランスの生産者さんとリアルタイムで繋がり、お話が聞けるなんてワインファンならワクワクしちゃいますよね!

サヴォア地方の山脈

ヴィノテラスさんではたくさんのオンラインセミナーを開催してるのでとても参加しやすいですよ。

注意点をまとめました。
事前に知っておくことで余裕を持って楽しめるので、参加前にぜひチェックしてくださいね。


・ヴィノテラスのオンラインセミナーの概要・申し込み方
・参加前に知っておきたい注意事項・事前準備項目

ヴィノテラスのオンラインセミナーとは

届いたワインとチーズ

ヴィノテラスでは、月に何度もイタリア、スペイン、フランスなどなどいろいろな産地のセミナーが開催されています。

オンラインセミナーには以下の3種類がありました。

・現地とオンラインでつながり、お話が聞ける無料セミナー
・事前にワインを送ってもらえる、講師からのレクチャーや生産者のお話が聞けるセミナー
・事前にワインを送ってもらえる、講師からのレクチャーがじっくり聞けるセミナー(現地中継なし)

自分が申し込みたいセミナーはどのような内容か?申し込みページに詳しく書いてあるので詳細を確認しておきましょう。

ヴィノテラスってどんな会社?

ところで、主宰の「ヴィノテラス」さんってなんの会社?

キジトラ
キジトラ

会社名じゃないよ


「ヴィノテラス」とは、会社の名前ではなく、ワインやワインイベントの総合サイトの名前です。
 ご案内には「当店」という言い方をしていたので「オンラインショップ」という認識で良いかと。

運営会社は「ワインエナジー株式会社」という名称すが、アズマ株式会社(アズマコーポレーション)の100%出資会社なのでワインプロジェクト用の子会社というところでしょうか。

ヴィノテラスは有名なワインインポーターのアズマコーポレーションが提供する、ワインサービスプロジェクトというところですね。

有名なワインインポーターさんならではのワインサービス、期待できますね♪

ヴィノテラスのオンラインセミナーなら自宅でワイナリーツアー気分に!

セミナーではただ話を聞くだけでなく、あらかじめワインを送ってもらうこともできるので自宅でワインを飲みながらワイナリーツアー気分が味わえます。
ワインを飲みながらオンラインで「寄席」を聴く、なんて変わり種もありました。面白そう!

オンラインセミナーの開催日や申し込み方法は?

参加したいです!申し込み方教えてください!

キジトラ
キジトラ

OK!以下にまとめたよ!

ヴィノテラスオンラインセミナー開催日一覧

ヴィノテラスのオンラインセミナーは、最近では

7月10日 フランス
7月15日 フランス ルーション
7月21日・29日 イタリア ヴェネト
7月31日 フランス ブルゴーニュ
8月5日 ギリシャ ミロス
8月14日 イタリア ウンブリア
8月19日 フランス シャンパーニュ
8月20日 イタリア ピエモンテセミナー※
8月28日 フランス ブルゴーニュセミナー※
9月11日 スペイン セミナー※

※印は講義のみで現地との中継はなし

ちょっとピックアップしただけでもこんなにありました!
人気のセミナーはすぐに満員になってしまうので、早めに申し込むことをおすすめします♪

ヴィノテラスオンラインセミナー申し込み方法

申し込み方法は簡単です。

ヴィノテラスのサイトでワインを購入するのと同様に、参加したいイベントを「買い物カゴ」に入れて決済します。(支払い方法はカード・代引き・銀行振込が可能)

申し込むと、開催2日前にZoomのIDとパスワードがメールで届きました。

当日、「ZoomのログインURLはどこだっけ??」とバタバタしやすいので、メールが届いたらフラグをつけてわかりやすくしておくと便利ですよ。

ヴィノテラスオンラインセミナーは毎月多数開催!人気のものはお早めに

しばらくは人が集まるイベントが開催しづらい状況が続きそうですね。
オンラインセミナーは今後も活性化していきそう。
ヴィノテラスでは毎月多数のオンラインセミナーが開催されているので、ぜひチェックしてみてください。

オンラインセミナー当日の流れと注意点

届いたワインとセミナー資料

私も初めて参加したので、参加前は不明点も多かったです。

今考えると「こうしておいて良かったなぁ」とか「それは事前に知りたかったなぁ」という点もあったので、参考にしていただけたら嬉しいです。

オンラインセミナー当日の流れ

・講師の自己紹介
・講師から産地の基本情報講義 
・生産者さんと接続・ご挨拶・ワイナリー紹介
・講師からワインの説明を聞きながらテイスティング
・生産者さんや講師に質問タイム

当日はこんな流れでしたよ。1時間程度、とのことですが90分ちかくかかったかも。

オンラインセミナー参加の注意点

ワインはセミナー2日前に到着

今回、ワイン・チーズつきのプランに申し込みました。

6月中旬に申し込んだのですが、ワインは申し込んだらすぐ届くのではなく、セミナーの2日前、6月23日着指定で届きました。

受け取れる日程が当日含めて3日しかないので、うっかりしていると受け取りが間に合わないこともあるかも?不在がちな方は到着日にはご注意ください。

ワイン・チーズはあらかじめ準備しておこう

今回のワインは3種類ありました。

今回のセミナーは講師の方が初めてということもあり、ちょっと不慣れな部分もあったのかな?と思いますが「いつテイスティングするのか」の案内がありませんでした。

後半になってから「いつテイスティングしていただいても大丈夫です」と言っていましたが、急に言われても困る方もいるんじゃないかと思いました。

ワインは冷やして、チーズはカットする時間もあるので、開催前に準備しておきましょう。

・ワインは冷蔵庫で冷やしておく(冷やしたいものは)
・ワインの本数分グラスを用意しておく
・チーズは食べやすいようカットしてラップし冷蔵庫に入れておく

この状態でセミナーに臨むのがベストかなと思います。

セミナーを聞きながら、それぞれのワインの説明になったら出してきて注ぐ・・というわけです。

もちろんいつ飲むかは自由ですが、テイスティングのワインは量が少ないので、初めから飲んでるとあっという間になくなってしまうかも(笑

終了時間には余裕を持っておこう

申し込み時は、セミナーは「1時間程度」と案内されていましたが、実際には90分以上ありました。ちょっと予定が押したのかな?

残念ながら予定があったのか、1時間経過した頃にはお話の途中で退席してしまう方もいました。

オンラインのセミナーはライブ配信なので、予定通り行かないこともあるかと思いますし、お話が盛り上がったら延長することもあるかも

終わりの予定にはちょっと余裕を持っておいた方が良さそうですよ。

Zoomに不慣れな方は操作を確認しておこう

当日、スタッフの方は密にならないよう最小の人数でセミナーを進めています。

講義に加え、現地のとやりとりも・・となると、お客様のZoomの操作方法をサポートしている余裕はちょっとなさそうです。

そのためにヴィノテラスさんでは、事前に確認できるZoom操作方法動画を用意されています。
また、当日早めに参加すると、ボタンの操作方法が確認できる動画が配信されていました。

万端の準備をしてくださっているので、不安な方は確認しておきましょうね。

オンラインセミナーは事前準備をしっかりして余裕を持って楽しもう

当日、バタバタしてしまって十分に楽しめなかったらもったいないですよね。
事前の一手間で快適に楽しめるようになるので、上記を確認して余裕を持って参加しましょう♪

キジトラ
キジトラ

遠くのイベントにどこからでも参加できるよ♪

今までZOOMを使用されたことの無い方や使用方法に不安がある方はこちらの記事で詳しく解説しています。併せてご覧ください。