ボジョレー・ヌーボー2022 今年は値上げ!?安く買う方法も!各コンビニ価格・おすすめ総まとめ

フランス/ボジョレー//////
  1. ホーム
  2. フランス
  3. ボジョレー・ヌーボー2022 今年は値上げ!?安く買う方法も!各コンビニ価格・おすすめ総まとめ
キジトラ
キジトラ

今年のコンビニヌーヴォー、日本推しみたいだよ!!!

ええっ!?フランスじゃないの?

この記事ではボジョレー・ヌーヴォー2022年の出来や、コンビニで買えるヌーヴォーの最新情報をまとめにしました。一番安いところを探したので、ご購入の参考にしてください!

ボジョレー・ヌーボー2022情報

ジョルジュ・デュブッフのワイン樽

2022年のヌーヴォーの出来

ボジョレーワイン委員会(Inter Beaujolais)のダニエル・ブリア会長は、「収穫は、区画によりばらつきがある。収穫量は、過去5年平均に対し20 %減と予想されるが、品質は喜ばしいものである。2022年ヴィンテージは、偉大な年である2009年、2015年、2018年そして 2020年と似ているところがあり、特別なワインとなるであろう。このヴィンテージは、とても多彩な特徴を示す。豊満でしっかりとしたストラクチュアがあり、際立つ色で、熟成向きのワインもあれば、フレッシュで心地よく肉付きがあり、飲みやすいワインもある」と述べた。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000108533.html

2022年はフランスも日本同様にかなり暑かったそうですが、きちんと夜の気温が下がったため生育は良好で、凝縮感のある力強いワインになりそうとのこと。ただ降水量が不安定で、収穫量は少ないそうです。

さっそく飲んでみました!テイスティングレポはこちら⬇

価格が高騰!ハーフボトルは2倍!?

2022年は円安や世界情勢の影響を受けていろいろなものが値上がりしていますが、ボジョレー・ヌーボーも例外ではありません。特に航空運賃がかなり打撃をうけているそう。

例えば、ジョルジュ・デュブッフのボジョレー・ヌーヴォーの小売価格は昨年¥2,728だったところ¥3,850と¥1,122の値上げ、アルベール・ビショーはなんと2倍の¥2,120が¥4,310になっています。まじすかー。(Amazonでは¥3,811ですって。)

そのためか、空輸のボジョレー・ヌーヴォーは品数を減らしており、一部の商品は船便での手配にするなど様々な工夫がされているようです。空輸便で価格を下げているボジョレー・ヌーヴォーセットもありました。これめっちゃお得ですよね。

辛い局面ですが、せめてそう言ったワインを買うなどして生産者さん、輸入業社さんを支援していきたいですね。さてどこで買いましょうか。

まずはコンビニの価格をまとめました!

コンビニのボジョレー・ヌーボー 一覧

セブンイレブン

セブンイレブンは、ボジョレーヌーヴォーは赤とオレンジのフルボトル1種づつのみになり、その分日本のヌーヴォーを6種類も扱っています!

予約特典はありませんが、いつでも「セットで生ハムを買うと200円引き」です。

・ボジョレー・ヌーヴォー

1)「ジョルジュ・デュブッフ」ボジョレー ヌーヴォー 2022
セレクション ド デュブッフ
750ml¥3,278748円高い
2)「ジョルジュ・デュブッフ」オレンジ・ヌーヴォー2022
セレクション ド デュブッフ
750ml¥726

2021年は¥2,530のところ¥3,278と、748円のアップです。
税抜で2千円台になるように頑張ってくれていますね・・・!(税抜¥2,980)

・日本ヌーヴォー

3)シャインマスカット スパークリング360ml¥3,278
4)<サントネージュ>甲州オレンジワイン720ml¥2,068
5)<サントリーフロムファーム>
日本の新酒 甲州 2022
750ml¥1,980
6)<サントリーフロムファーム>
日本の新酒 マスカット・ベーリーAロゼ 2022
750ml ¥1,980
7)<おたる醸造>
レッドスパークリングヌーヴォ
500ml¥1,848
8)<高畠醸造>
ナイアガラスパークリング
750ml¥1,980

セブンイレブンは、ボジョレーは前日「11月17日(水)」、日本ヌーヴォーは前日「11月2日(水)」まで予約できます。(締切時刻は明記されていませんでした)

セブンイレブン ボジョレーヌーヴォー2022ページhttps://www.sej.co.jp/products/beaujolais.html(公開終了)

ローソン

ローソンも品数が減って日本ヌーヴォーが2点入っていますがハーフボトル、オレンジワイン、1ランク上のセレクションプリュスも取り扱うなど、ボジョレーの種類が豊富です!

予約特典はありませんが、いつ買っても「Pontaポイントまたはdポイント 200pt」がつきます。

ローソンのボジョレー・ヌーヴォー2022のパンフレット

・ボジョレー・ヌーヴォー

1)「ジョルジュ・デュブッフ」ボジョレー ヌーヴォー 2022
セレクション ド デュブッフ
750ml¥3,278¥440高い
2)「ジョルジュ・デュブッフ」ボジョレー ヌーヴォー 2022
セレクション ド デュブッフ ハーフ
375ml¥2,618¥1,204円高い
3)「ジョルジュ・デュブッフ」ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2022 セレクションプリュス750m¥4,708¥1,430円高い
4)「ジョルジュ・デュブッフ」
オレンジヌーヴォー2022
750ml¥3,498¥660高い

ローソンは、昨年¥2,838 のところ¥3,278で¥440アップです。

・日本ヌーヴォー

5)<サントリーフロムファーム>
日本の新酒 マスカット・ベーリーAロゼ 2022
750ml¥1,980
6)<サントリーフロムファーム>
日本の新酒 甲州 2022
750ml¥1,980

ローソンは、ボジョレーは前日「11月17日(水)の18:00まで」、日本ヌーヴォーは前日「11月2日(水)の18:00まで」予約できます。

ローソン ボジョレーヌーヴォー2022ページ
https://www.lawson.co.jp/recommend/beaujolais/

ファミリーマート

ファミリーマートは日本ワインはなく、フランスのヌーヴォーが4種類
ジョルジュデュブッフ、アルベール・ビショー、ラブレ・ロワと様々な生産者のボジョレー・ヌーヴォーを取り扱っています。

予約特典は「200円引き!さらにファミペイで払うとファミペイボーナス200円還元」と一番お得です。

ファミマのボジョレー・ヌーボー2022のパンフレット

1)「ジョルジュ・デュブッフ」ボジョレー ヌーヴォー 2022
セレクション ド デュブッフ
750ml¥3,278
(¥3,078)
¥832高い
2)「ジョルジュ・デュブッフ」オレンジ・ヌーヴォー2022
セレクション ド デュブッフ
750ml¥3,498
(¥3,298)
¥660高い
3)「アルベール・ビショー」ボジョレー・ヌーヴォー
ペットボトル 2022
375m¥2,398
(¥2,298)
4)「ラブレ・ロワ」ボジョレー・ヌーヴォー
酸化防止剤無添加 鮮SEN 2022
750ml¥3,980
(¥3,780)
()内は予約値引き価格

ファミリーマートは昨年¥2,446のところ¥3,278と¥832のアップで、前日「11月17日(水)の23:59まで」予約できます。

ファミリーマート ボジョレーヌーヴォー2022ページ
https://www.family.co.jp/campaign/spot/2022_beaujolais.html

コンビニヌーヴォー まとめ

コンビニ3社ではそれぞれ¥800〜¥400値上がりしていましたが、単に去年の価格が違うだけで要は皆一律同じ値段(¥3,278)になっていました。コンビニで買うなら、ファミマが予約で200円引きできるので、ファミマが一番お得です。

でも、予約しなくてもローソンはdポイントが同じ価格分つくし、セブンイレブンは生ハムロース(¥159)か燻製もも生ハム( ¥181)を買うと200円引きになるので、同じくらいお得に買えますよ。

それに、ヌーヴォーはあまり力を入れてないコンビニもあるので、解禁しても店頭に並ばないお店も多いです。以下に紹介するお得な方法で予約するのがおすすめですよー!

おすすめのボジョレー・ヌーボーはコレ

私は毎年、ボジョレー・ヌーボーは2種類買っています。

まずは基本のジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー 。
毎年同じメーカーのものを飲むことで、今年はどうかなぁと分かった・・・気になっていますw

今年の市場価格はこんな感じでした。

ジョルジュ・デュブッフ 市場価格

ショップ名 ワイン価格送料合計
サントリーお酒ストア A¥2,837無料¥2,837
フェリシティー R ※ポイント5倍¥3,608無料¥3,608
うきうきワイン R¥3,234¥598¥3,832
CAVE de NAOTAKA R¥3,278¥598¥3,876
プライムリカーズ R¥3,168¥800¥3,968

AはAmazon、Rは楽天です。

色々調べていたら、なんと公式のジョルジュデュブッフのAmazonストアで¥315オフのセール価格+送料無料になっているのを見つけました!もうここで決まりですね(笑)
(11/17追記・・・現在セールは終了し、価格は¥3,152・送料無料なのでそれでもここが一番安いですね)

ほか、楽天のポイント5倍だったり、送料無料や単価の低いショップもピックアップしました。

もう一本は、ちょっといいやつを毎年1本試します。

2020年のジョルジュデュブッフの「ラ・ロズレー」という限定ボジョレーがめちゃくちゃ美味しかったんですけれど、それ以来リリースされていません(泣)

そこで、昨年は「ルイテット」のキュヴェ・サントネールにしました。これすごく美味しかったので、継続して買おうと思います。

ルイ テット キュヴェ・サントネール 市場価格

去年は¥2,311だったのに、今年は¥4,070になってる・・・Σ( ºωº )

諦めようかと思いましたが、キュヴェ・サントネールは船便の手頃な価格で予約ができるショップがありました!よかったー!

ショップ名ワイン価格送料合計
ワインブティック ヴァンヴァン R 船便 ¥2,178¥650¥2,828
ココス R 船便 ¥2,365¥700¥3,065
うきうきワインの玉手箱 R 航空便¥4,070¥598¥4,668

到着は、船便が届き次第なので12月以降になるそうですが・・ゆっくり待ちますね^^

ボジョレー・ヌーボー2022 まとめ

今年のジョルジュデュブッフのボジョレー・ヌーボーの希望小売価格は¥3,850ですが、どこも¥3,278が多かったです。税抜で2千円台になるようになんとか価格を抑えてくれたような感じですね。実質700円アップと言っていいかと。

また、コンビニは毎年ボジョレーヌーヴォーにあまり力を入れていない印象だったけど、今年は早々にホームページにアップして、セブンイレブンは予約できる期間が長くなっていました。

値上がりして大変なところだけど、いろいろな工夫をしてくれてるのがわかりますね。

今年は予約や船便を利用するなどして早めに手配しておくとよさそうです。
解禁後は、セブンイレブンで生ハムもらうか、ローソンでdポイントもらいましょうw

解禁が楽しみです♪飲んだらまた追記しますね!

・ボジョレーヌーヴォーまとめ

・去年、一昨年のボジョレーヌーヴォーの話