ワイン風呂の効能とは?子供には危険?箱根ユネッサン最新情報更新!

ワインコラム/ワイン風呂
  1. ホーム
  2. ワインコラム
  3. ワイン風呂の効能とは?子供には危険?箱根ユネッサン最新情報更新!

ワイン風呂って入ったことありますか?

なんだかゴージャスな響きですよね。
豪遊してるようなイメージがありますが、意外とコストはかからないんですよ。

入れるワインは手頃なワインでOK。
ボトル半分入れるなら、コストは普通の入浴剤と同じくらいですね。
(ワインボトル400円としたら × 1/2 = 200円)

ワイン風呂とは?

ワイン風呂とはその名の通り「お風呂にワインを入れて入浴すること」です。

調べたところ「浴槽200リットルに対しワイン半分」という説が多いですが、1カップ程度からボトル1本(それ以上の人も・・)の人までいろいろでした。入れる量はお好みで良いみたいですね。

「ワイン風呂」だけに、お湯を赤くしたくてたくさん入れる方が多いようです。

ワイン風呂は、ワインに含まれる成分が肌を柔らかくしたり、保湿したり、血行促進したり、嬉しい効果がたくさんあるとのこと!

どんな効能があるのでしょうか??
以下にまとめました。

ワイン風呂の効能・有効成分は?

ワインに含まれているこれらの成分が有効だと考えられています。

ポリフェノール
・・・抗酸化作用で免疫力強化、疲労回復

タンニン
・・・肌を柔らかくしたり、肌を引き締める

ビタミンP(フラボノイド)
・・・血行を促進する

アルファヒドロキシ酸(フルーツ酸)
・・・古い角質をはがれやすくする、肩こり・腰痛の解消

ワイン風呂に入るとお肌がツルツルになった、しっかり温まって湯冷めしにくかった、などいろいろな声がありましたよ。嬉しい効果がたくさんですね!

ところで、ワインってやっぱりアルコールですよね。
お風呂に入れて全身に浴びても大丈夫なんですかね?

ワイン風呂に子供や妊婦が入っても大丈夫?

当たり前ですが、ワインにはアルコールが含まれていますね。
アルコールを体に浴びても何の問題もないんでしょうか?

まず、ワイン風呂のアルコール濃度を計算してみましょう。

浴槽(200ℓ)にボトル1本(750ml・アルコール14%)を入れたら、アルコール度数は0.05%になりますね。
日本の酒税法では、アルコール1%未満はノンアルコールになるので、ワイン一本入れたとしても、ノンアルコールのレベルなんですね。

さらにお湯でアルコールが揮発するのでもっと薄くなりそうですが、お酒に弱い方はその揮発したアルコールを吸って気分が悪くなったり、アレルギーが出る可能性も考えられます。

特にアルコールに敏感な方、お子様や妊婦さんは避けておいた方が無難ですね。
気をつけてくださいね。

大丈夫かどうか心配な方は、まずフットバス(足湯)からテストするのはいかがでしょうか?
ワインを煮詰めてアルコールを飛ばしてやると、さらにアルコールを弱くすることができますよ。

合わない方や、お子様や妊婦さんはご無理なさいませんように。
そんなときはスパや銭湯のワイン風呂、ワイン入浴剤を利用してくださいね!

ワイン風呂は危険?

ワイン風呂は、アルコールと言ってもノンアルレベルだとわかりました。
普通にお酒が飲める人ならそんなに危険なことはありませんね。

血行が良くなるので、ちょっとのぼせやすくなる可能性はありますが、それは普通の入浴剤も同じですよね。アルコールのアレルギーに気をつければ、あとは普通のお風呂と同じと考えて良さそうです。

一番危険なのは・・入っているうちにワインを飲みたくなってしまうことでしょうね(笑)

気分は最高ですよね

ワインの良い香りがすると、つい飲みたくなりますよねー。
お湯に浸かりながら飲んだら最高に気分は良いと思います。

絵的にもセレブちっくで最高ですが、実はあまりお勧めはできないみたいですよ。

入浴と飲酒を同時に行うと血圧の変動がかなりきつくなるからです。
下手するとヒートショックを起こしかねません。

ヒートショックとは・・・
ヒートショックとは、家の中の急激な温度差により血圧が大きく変動することで失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こし、身体へ悪影響を及ぼすことです。

LIFULL介護  https://kaigo.homes.co.jp/manual/healthcare/heatshock/

また、浴室内は滑りやすいので、酔ってしまうと思わぬ事故の可能性もあります。

ここはぐっとこらえて、お酒はお風呂上がって血圧が落ち着いてからにしましょう。

ワイン風呂に入るときの注意点

・温度はぬるめ
ワイン風呂はいつもより体が温まりやすくなっているので、のぼせないようにぬるめにしておきましょう。

・水分補給をしよう
入浴前後にお水を飲む、またはお水を持って入るのも良いですね。
汗をかくと血圧も上がりやすくなります。しっかり水分補給をしておきましょう。

・浴槽はすぐに洗おう
特に赤ワインだとワインの色素が沈着する恐れがあります。
浴槽の細かな傷に入り込むと取れにくいので、お湯を抜いたらなるべく早めに洗うのがおすすめ。

念のため注意事項をまとめましたが、普段のお風呂とそんなに変わることはないですよ。
気軽に楽しんでくださいね!

ご自宅の浴槽にワインを入れるのが難しい方は、ワイン入浴剤をどうぞ♪

ワイン風呂入浴剤のおすすめは?

ワインみたいな入浴剤

ワイン「みたいな」入浴剤はたくさんあるのですが、ワインの成分が本当に入っている入浴剤は少なかったです。

以下にピックアップしましたので、見つけたらぜひ試してみてください!

甲州 赤ワインの湯@132

山梨の酒屋、マツムラ酒販が作るオリジナルのワイン入浴剤。
ワインの色と香りにこだわった本物志向です。

新宿の東急ハンズにありました

テレビ番組で、温泉のプロが選ぶお勧め入浴剤ランキングで1位になった実力派です!
http://www.matsumura-shuhan.jp/original/bath_powder.html

公式ページでは完売していますが、東急ハンズのオンラインショップや以下の楽天ショップなどで取り扱いがありましたよ。
通販は送料がかかるので、何か他の買い物とまとめて頼みたいですね。

お風呂と同じくらいの割合で、フットバスに入れてみました。

フットバスに投入

かわいいほんのりピンクに

あまーいお菓子のようなぶどうの香りがしました。ほんのりピンクで可愛い色合いです。
ぽかぽかとしっかりあったまって、かかとがすべすべになりましたよー!

ワインというよりぶどうの香りでしたが、テンション上がりますね^^

あったか赤ワインの湯 1,100円 @91

「あったか赤ワインの湯」は山梨県勝沼にある、山梨のワイン専門店「山梨ワイン倶楽部」で販売されている入浴剤です。

山梨ワイン倶楽部でしか買えないようですが、公式オンラインショップでの購入も可能です。
https://y-wineclub.com/shopping/products/list.php?category_id=33

12個まとめ買い+送料なのでちょっと買いにくいですね。
ワインと合わせて購入するか、フリマアプリをチェックするのもおすすめ。

ホットワインのお風呂 @110

「ホットワインのお風呂」は赤・白・ロゼとあります。
もともと大口注文向けの商品のようで、ノベルティでいただくことがメインかもしれませんね。

小売している店舗もありました!

あまり販売されていないので、見かけたらぜひお試しください^^

【La Cuvee】レッドワイン バブルバス 9700円 530g @970

最後のこちらは、ネタ的に紹介しておきます。
ワインバブルバス、なんと¥9,800円

どんだけなんでしょうね・・・すみませんこれを買う勇気はなかったです(笑)

一回50ml〜80ml使用なので、10回分として一回あたり¥970 ですね。

特別な日に・・・いかがでしょうか(笑)

続いて、大きなワイン風呂に入れるスポットをご紹介します!

ワイン風呂に入れるホテル・スパ

箱根小涌園ユネッサン 神奈川県足柄下郡 大人¥2,500

ワイン風呂といえば箱根ユネッサン、というくらい有名です。
露天風呂でのワイン投入イベントが人気でしたが、改装によりワイン風呂は屋内になりました。

屋内でもワイン投入イベントはやってます。
しばらくコロナ対策のため休止でしたが、11月19日から再開予定だそうですよ♪やったー!

すごい広さと色!!ここなら大人も子供も妊婦さんもお酒に弱い方も安心して寛げますね。
ワイン投入直後はワインの香りがしますが、問題のない濃さになるよう調整しているそうです。

ホームページはこちら。
https://www.yunessun.com/spa/yunessun-indoor.html

スパランド ホテル内藤 山梨県笛吹市 大人¥2,040

山梨の石和温泉にあるスパランド。入浴のみも宿泊もどちらも可能です。

大きな浴槽が真っ赤なのは見事ですねー!
山梨の酒屋さんが作ったワイン風呂だそうです。本格的ですね!

ちなみに、色も濃さも、本物のワインと見た目が変わらない・・?そうです。
このブログ面白い(笑)
https://hotelnaito.exblog.jp/10033283/(公式ブログ)

ホテル八田 山梨県笛吹市 日帰り入浴 大人1,480円

ホテル八田も同じく山梨の石和温泉にあるホテルです。
日帰り入浴もできますよ!

赤ワインから造られた本物のワインエキスが入っているそうです。
Twitterの画像は、ぶどう棚のある眺めの良い「展望ワイン風呂」。

この他に、貸切できる展望ワイン風呂もあります。
ワイン仲間と貸し切って入ったら楽しそうです♪
https://www.hotel-hatta.co.jp/onsen/

ホテルやまなみ 山梨県笛吹市 日帰り入浴 大人1,320円

ホテルやまなみも、同じく山梨の石和温泉にあるホテルです。日帰り入浴可能。

もちろんお風呂は男女別々ですが、それぞれ甲州ワイン風呂があり、男女は交代するそうなので、どちらん入れるかは行ってのお楽しみ。。

鮮やかな赤いお湯ですねー^^

http://hotelyamanami.com/publics/index/52/

オーベルジュ オーパヴィラージュ 千葉県館山市 素泊まり¥8,400〜

山梨ばかりと思いましたが、千葉県にもあります!

オーベルジュ オーパヴィラージュでは山梨のワイン蔵から、ワインを顆粒にしたものを入浴用に取り寄せているそうですよ。

貸し切り風呂がいろいろあって、そのうち1つにワイン風呂があるそうです。
ワインの樽もあり、ワインセラーでお風呂に入っているみたいですね。

プライベート感がいいですね!ゆっくりできそう!

その他各地の銭湯のワイン風呂

主なワイン風呂は、箱根、山梨、千葉。
なかなか行けない方も多いかと思います。

ですが、調べてみたところ、いろいろな銭湯でイベント的にワイン風呂をよくやっているみたいです。
秋の収穫、ボジョレーヌーボーの時期に多いようです。

お近くの銭湯でもやっているかもしれませんね。
ぜひチェックしてみてください^^

ワイン風呂まとめ

・ワイン風呂は、お風呂にワインを入れるだけ!
・結構が良くなり、肌もすべすべ、良質の入浴剤になる!
・入浴中の飲酒はご注意を・・
・お酒に弱い方は入浴剤を利用しよう

まだ飲めるワインを投入するのに抵抗がある方もいるかもしれませんね。(私だ)

ブショネなど、どうしても飲めないワインがあったら試してみたいと思います。
ブショネとは・・・ワインがはじめからかび臭い香りがついている状態のことです。
くわしくは↓

他にも素敵なワイン風呂のホテルがあったんですが、残念ながらクローズしてしまったところがいくつかありました。

キジトラ
キジトラ

出来る限り応援していきたいですね!