ドクターベックマンのステインペンの使い方は?赤ワインのシミを綺麗に取るコツがある!口コミまとめ

ワイングッズ
  1. ホーム
  2. ワイングッズ
  3. ドクターベックマンのステインペンの使い方は?赤ワインのシミを綺麗に取るコツがある!口コミまとめ

赤ワインの染み抜き実験に使った、「ドクターベックマン ステインペン」がとても優秀だったので詳しくレポートします!

落ちない!?と言っている口コミもありましたが、使い方のコツがわかれば大丈夫!
ぜひチェックしてください!

ドクターベックマンのステインペンとは

ドクターベックマンのステインペンは、このような商品です。

ドクターベックマンのステインペン

修正ペンみたいですね。
ペンタイプの染み抜き剤で、持ち運べるのでシミがついた時すぐに処置することができます。

どのようなものなのか、詳しく解説しますね。

ドクターベックマンについて

ドクターベックマンは、ドイツの薬局「デルタプロナチューラ」社のベックマン博士が開発したステイン(シミ)製品のブランドです。

シミのタイプに合わせて様々な製品があります。

「衣類をきれいに長く着るために」というコンセプトと製品力が評価され、鎌倉シャツなどの店舗でも取り扱われています。

着物屋さんも推奨♪

ステインペンの特徴

ステインペンは「衣類の修正ペン」というキャッチコピーのペンタイプの染み抜きグッズです。

ドクターベックマンステインペンのパッケージ表裏

ワインだけでなく、トマトソース、醤油、コーヒー、ファンデーション、口紅などにも使えます。

容量は9mlと少なめですが、私ももう10回以上たっぷりテストしているんですけどまだ残っていますよ。長持ちしそうです。

成分は

界面活性剤(10%、2- エチルヘキシル硫酸ナトリウム、アルコールエトキシレート)、酸素系漂白剤(過酸化水素)、ホスホン酸1%、メ チルイソチアゾリノン、ベンジソチアゾリノン

です。

酸素系漂白剤も入っていたんですね。だから白くなるのかー。

ドクターベックマンのステインペンは効果がない!?

ステインペンでは赤ワインのシミが取れない!という実験動画がありました。

これを見ると「全然効果がないじゃないか!」という印象にな流と思います。
でも、使い方にポイントがあるんですよ。

ステインペンを使い慣れた今なら、なぜこの汚れが落ちないのかわかるようになりました。
(偉そうですいませんw)

ドクターベックマンのステインペン利用時の注意事項

1)ワインの量
動画では、こぼしたワインの量が多すぎるんです。
ペンでどうこうできるレベルではないですよねw

それだけではなく、動画では「ペンで擦ってるだけ」でした。

後に詳しく説明しますが、正しい方法は1)液を染み込ませ、2)ペン先でこすり、下の当て布に叩き出し、3)水を含ませた布等で拭き取る、4)1〜3を繰り返す、なので、動画では1と2が少なく、3、4はなかったのでちょっと処置が足りないのではないかと感じました。

また、落ちない理由はそれだけではありません。

私も実験した際、間違いをしていました。
テストでは念のため多めに「ワイン3滴ほど」の量を「2時間後」に試しましたが、これがいけなかったんです。

2)シミをつけてからの時間
これが2時間後のテスト結果なんですが、ペン塗布直後が全然変わらないですよね。
(その後の洗濯でかなり綺麗になりますが。)

ワイン塗布2時間後

ペン塗布直後

洗濯後

そう、ドクターベックマンのステインペンは、「シミがついてすぐに」
「ごく少量の汚れ」がその場ですぐ落ちるものだったんです。

シミをつけて直後に再度テストしたらこんな結果に!みくびっていてすみません。

指先にほんの一滴の量
ペン一本で驚きの白さに!

めちゃくちゃ濃い赤ワインで実験してしまいましたが、この威力。

また、その場ではわからなかったのですがしばらく置いておくと(2〜3時間)さらに色が落ちていましたよ。

ドクターベックマンのステインペンの正しい使い方

使い方は出先でシミに塗るだけ・・・・ではありません、ちょっとコツがあります。

1)裏から当て布をする。(これが大事)

2)表からステインペンの液体を含ませ先端でこすります。
(裏の当て布へ汚れを押し出す感じ)

3)汚れが落ちたら、湿らせた布などで溶剤を拭き取ります。

4)シミが残っているようなら1から3を繰り返す

ロフトの動画がとても分かりやすいですよ↓

ただ、服を着ている状態で、当て布をして、こすって、水で拭き取るを上手に繰り返すのはちょっと難しいかなーと感じます。

出先での使いやすさでは、もう一つのスプレーの方が楽ちんだなと思います。

ドクターベックマンのステインペンの口コミは?

仕事、レジャー問わず、外出時には必携の持ち物です!食べこぼし等で衣類が汚れたら即対応で、殆どの汚れは目立たなくなります。初期対応としてはこれで完璧!!

https://review.rakuten.co.jp/item/1/345427_10000419/ejne-i0tbq-d6s_4_446102748/

ワイン屋さんもおすすめの人気商品!

ドクターベックマンのステインペンの魅力

ドクターベックマンのステインペン、キャッチコピーが秀逸でした。

衣類の修正ペン。へこんだ心も修正します。

確かに、お洋服を汚すとテンション下がるし、凹みますよね。
とてもワインを楽しむ気分じゃなくなっちゃう。
そんなあなたの心も修正してくれる!(笑)

うん、確かにそこが大事だよなと思いました。
そんな気の利いたメッセージ、さすが欧米だなと。

特に楽しいワイン会では、お酒が進んではしゃいじゃうこともありますよね。
凹んだ心も修正して、ワインを楽しんでくださいね!

キジトラ
キジトラ

ステインペンでお気に入りのお洋服をレスキューしましょう♪

赤ワインの染み抜き方法をいろいろ試しました!
合わせてご覧ください。