オレンジワインの味はまずい!?ジョージア産は本当におすすめ?

  1. ホーム
  2. オレンジワインの味はまずい!?ジョージア産は本当におすすめ?

「オレンジワイン」ってご存知ですか?

あ、オレンジワインって言っても、みかん?のワインではないですよ^^

オレンジワインは白ブドウで作られたワインで、白ブドウなのに赤ワインのような渋みやコクがある不思議なワインです。

ワインといえば「赤」「白」「ロゼ」の3つでしたが、そのどれでもない第4のワインとして「オレンジワイン」が注目されて、その魅力にどんどん人気が高まってきています。

今回はオレンジワインの味、人気の理由、ロゼワインとの違いなどを解説します!

オレンジワインとは

オレンジワインの秘密

「オレンジワイン」という名前は、2004年にイギリスのワイン輸入業者のデヴィット・A.ハーヴェイ氏がつけたそうです。結構最近のことですね。

「オレンジ」(orange)という単語は英語・フランス語・ドイツ語で綴りが同じだったので、わかりやすさを重視してデヴィット・A.ハーヴェイ氏は「オレンジワイン」という呼び方を採用したとか。

それまでは「アンバー(琥珀色)ワイン」とか、「ヴィノ・ビアンコ・マセラート」(醸し白ワイン)などと呼ばれていました。

今でも、最近の飲みやすいオレンジワインと区別して、伝統的な製法で作られた、癖のあるのオレンジワインを「アンバーワイン」と呼ぶことも多いんですよ。

「アンバーワイン」なら、みかんワインと間違えられなくて済みそうなんですが(笑)

オレンジワインはどんな味?

オレンジワインはコク・クセのある辛口が多いですが、デザートワインのように甘いものや、スパークリングもあるので本当に様々です。

ポイントは白ワインより旨味、渋み、コクがあるところ。
中には赤ワインに匹敵するほど長熟なものも作られています。

特に和食の「うまみ」との相性が良いので、日本やアジア圏での人気が高いんだそうです。

ですが・・・

オレンジワインはまずい?

本当に失礼な話ですが、オレンジワインはまずい、という声もたくさんありました。

確かに、飲みやすいワインではありません。
苦味・渋みが強かったり、ちょっと独特な風味があったり・・・人によっては劣化と感じるような風味のワインもあります。

誤解を恐れずに言うと、ジョージアなどの伝統的な製法で作られたオレンジワインは、かなりクセがあります。初めて飲む方はびっくりすると思います。(私もびっくりしました)

オレンジワインとロゼワインは何が違う?

白ワインより渋みやコクがあると言えば、ロゼワインもそうですよね。
オレンジワインとロゼワインはどう違うのでしょうか?

すっごく簡単に言うと、

オレンジワイン白ブドウ
ロゼワイン黒ブドウ

です。

作り方もさまざまですが、使っているブドウの色が違う、と覚えていただけるとわかりやすいかと思います。

ジョージアってどこ?

世界最古のワインは、ジョージア産だったというニュースがありました。

紀元前6000年~5800年のものと推定されるブドウからできたワインの痕跡が、新石器時代の土器の破片から見つかった。この年代は、それまでの定説よりも1000年ほどさかのぼる。論文を発表したジョージア国立博物館のデービッド・ロードキパニジェ館長は、「ワインはジョージアが発祥地だったという我々の確信が、自然科学と考古学によって立証された」とコメントしている。(2017.11.15)

https://www.cnn.co.jp/fringe/35110427.html

この世界最古のワインに「オレンジワイン」が作られていたと考えられています。

ところで、「ジョージア」ってどこだかわかります?

場所は、コーカサス地方と呼ばれるトルコとロシアの間の場所です。

ン年前にワインの生産地は暗記したはずなんですが、いまいちピンときません。
それもそのはずで、ジョージアは歴史のあるワイン産地でしたが、長い間全く知られていませんでした。

長い間ロシアの支配下だったので、ワインはロシア用で世界市場に出回らなかったようです。
また、情勢も不安定だったのでワインジャーナリストが情報を得ることも難しかったそう。(オレンジワイン 復活の軌跡を追え!より)
そのような理由で、ジョージアのワインはなかなか世間に知られることはありませんでした。

それが、やっと1995〜97年頃からイタリアの「ヨスコ・グラヴネル」と「スタンコ・ラディコン」という生産者がジョージアの伝統的製法に着目し、オレンジワインを作り、世に広めたことで脚光を浴びはじめたというわけです。

オレンジワイン人気の理由は自然派?

そうそう、よく混同されるのでご説明しておきますね。

前述の「ヨスコ・グラヴネル」と「スタンコ・ラディコン」さんがが自然派ワインを推奨していたため、オレンジワインはまず自然派ワインとして注目を浴びました

でも、オレンジワイン=自然派ではないのでご注意ください。

自然派人気のおかげでオレンジワインも人気になったと言っても過言ではないくらいです。

おすすめのオレンジワインは?

ジョージアの伝統的な製法で作られたオレンジワインは、初めて飲む方にはかなり癖があって飲みにくいかもしれません。

私がオレンジワインを実際に飲んだ感想も記事にまとめましたので、ぜひご参考に!

飲みやすいオレンジワイン

私が最近飲んで1番感動したオレンジワインはシャトーメルシャンの「笛吹甲州グリ・ド・グリ2019」でした。とても良い香りがして、ボリューム豊かでほのかな苦味が心地良かったんですよね・・。

シャトーメルシャンのツアーで詳しいお話が聞けました

通好みのオレンジワイン

本場、ジョージアのオレンジワインについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ!
今までのワインの概念が覆る!?驚きのワインでした。

キジトラ
キジトラ

オレンジワイン、奥が深いです・・・!

参考書籍:オレンジワイン 復活の軌跡を追え! /美術出版社 サイモン・J・ウルフ (著), 葉山考太郎 (監修)